成長記録

【成長記録】生後9ヶ月の娘のこの1ヶ月の変化。手をパチパチ、自分の名前がわかるように。

投稿日:

娘が先日、生後9ヶ月になりました。

生後8ヶ月から満9ヶ月になるまでの1ヶ月の様子を、今月も記録していきます。



ウンチするときに気張るようになる

お食事中の方がいたらごめんなさい…。

離乳食も進んできて、ウンチにモッサリ感が増してきました。

それに伴って、今までのユルユルウンチでは気張る必要がなかったのが、気張りながらするようになりました。

気張っている時の真剣な顔が面白いです。

また、娘の兄である息子(もうすぐ4歳)も、今ではオムツがとれているのでトイレでウンチをしますが、赤ちゃんの時は同じ表情で気張ってたなーと懐かしいです。

手をパチパチするようになる

ある日いきなりパチパチするようになりました。パチパチ上手だねーと褒めると得意げに笑います。かわいい(親バカ)

両手に持ったものを打ち付けるようになる

息子のために取っていた、こどもちゃれんじで来たカップのおもちゃを両手に持って、ぶつけ合ったりしています。

手をパチパチしたり、モノを両手に持ってぶつけたりするの、1人目の時より早い気がするなと思って本を見たら、普通にこの頃の発達の様子として書いてあって、別に早くなかったです。(笑)

この育児の本は1人目のときに買ってよく読んでいたのですが、今でもたまーに見ています。

自分の名前を呼ばれると振り向く

生後9ヶ月の赤ちゃんのこの1ヶ月の変化。自分の名前がわかるようになった?

 

後ろを向いてオモチャを舐めるのに夢中になっているときでも、「ミドリちゃーん(仮)、ごはんだよー」と呼ぶと振り向くようになりました。

「別に期待してなかったんだけど、自分の名前わかってるのかな?」と半信半疑でしたが、その後も何回か呼ぶと、わかってる風にこっちを見てくるので、どうやら自分の名前がわかっているようです。

生まれて9ヶ月もすると自分の名前がわかるようになるんですね…。すごい。

日々自主的に筋トレ(スクワット)をしています

つかまり立ちとつたい歩きは先月マスターしてから、ごはん中に離乳食を食べるのもそこそこに、ローテーブルの周りをつたい歩きしています。

そして、つたい歩きに加えて、片手で何かにつかまり、片手を上げて、膝を屈伸させてスクワットするという筋トレをしています。

この動き自体も面白いんですけど、自主的に筋トレするなんて、偉すぎる。

この1ヶ月ジムに行くのをサボっている母は、あなたのことを尊敬するわ。

赤ちゃんって誰にも何も言われていないのに、自分でこうやって鍛えていて、本当にすごいなぁと思います。

きっとこれは歩くための準備なんだろうな。

この夏は暑すぎて家に引きこもっていました

「屋外での運動は原則中止」と言われる猛暑日が多かった8月。

平日はほとんど家に引きこもって過ごしてしまいました。

出かけても、近所の子育て広場に週1で行くか行かないかくらい。

離乳食の食べムラがあるので、これからは積極的に出かけて運動量を増やしてお腹が空くようにしないとなぁと思います。



まとめ

1人目の息子のときのことを、たった3年前のことなのに忘れているようです。

2回目のはずなのに、娘の色々な成長を新鮮味を持って受け止められることは、果たして良いことなのか、私がちょっとアホなせいなのか…。

でもまあ娘も順調に育ってくれているので良いかと思います。

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
日本ブログ村のランキングに参加しています。クリックで応援して下さると励みになります!

アーカイブ

楽天モーションウィジェット



-成長記録
-, ,

Copyright© あおむしぐらし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.