雑記

【オフ会レポ】丸の内とスカイバスでブロガーさん達と夜遊びしてきたよ!

投稿日:

丸の内とスカイバスでブロガーさん達と夜遊びしてきた

こんにちは、ゆきです。

先日(9月下旬)ツイッターで交流させてもらっている、もがきママさんの声かけで「夜遊び」という名のオフ会に参加させて頂きました!

もうね、楽しすぎて、私お酒は飲んでないのに、酔っ払ったように帰り道クラクラしました…

今回は、その楽しかった夜遊びの様子をレポートしていきます。

発起人、もがきママさん

今回の夜遊び企画の発起人は、もがきママさん(@sobakasu_shimie)です。

2人のお子さんを持つブロガーさんで、「ママ解放運動家」としてツイッターでも活動されています。

私は2人目の子が生まれてまだ低月齢の頃、息子が赤ちゃん返りして辛いわーと思っている頃に、もがきママさんのブログ(特にこちらの記事)を読んで共感しまくり、ツイッターでフォローさせてもらいました。

2人育児で苦悩している事が、ほんとそうですよね…と

もがきママさんが、それまでの育児経験や人生をふりかえって、新たな宣言をしているこちらの記事↓は、勇気がもらえます。

2歳差のお子さん達を育てる経験の中で、ママが自由な自分時間をもらう事こそが、1番のリフレッシュになる=ママを救うと体感し、今回この一緒に夜遊びしよう!という企画を立ててくださいました!

この記事を読んでいて、すごくワクワクしたので、声をかけて頂いてすごく嬉しかったです。



当日!丸の内へ向かう

丸の内とスカイバスでブロガーさん達と夜遊びしてきた

当日は、午前中は息子の保育園の運動会がありました。

そのあと夫が用事で出かけていて、帰ってきた夫と交代で家を出発しました。

けっこうバタバタだったので、着くのが集合時間の16時半ギリギリになってしまう〜と焦っていました。

丸の内は、結婚前は1人で丸善に寄ったり、夫と三菱一号館美術館に行ったり、有楽町のあたりで食事したりと、それなりに行ったことはあったのですが、子供がいる現在ではほとんど行かず。

縁遠い場所になってしまったオシャレな街を、私、1人で歩いてますよー!少しオシャレな格好して!(急いでるのはダサいけど!)

という高揚感でドキドキしながら、東京駅の前を足早に歩いて行きました。

知らないうちに東京オリンピックをカウントダウンする目立つオブジェが建っていました。

こっちでいいのかな…と思いながら、丸の内ブリックスクエアへ入って行きました。

なんて洒落乙な場所だ

奥の方へ歩いて行くと、先に到着していた方々に迎えられました



今回のメンバー紹介

では、本日のメンバーを紹介させていただきます。(もがきママさん以外は五十音順)

もがきママさん(発起人)

もがきママさん(@sobakasu_shimie

もがきママさんのブログ:もがきママの2歳差育児な日々

このツイートの踊っている印象のように、とても明るくてコミュ力が高い方です。

https://twitter.com/sobakasu_shimie/status/1147074909249519616

今回のキラッキラなお店やアクティビティを全て手配してくれました。

今回の夜遊びでは、私たちは敬意をこめて、もがP(プロデューサー)とお呼びしていました。

もがP、何から何までありがとうございます!

kaorinhaさん

kaorinhaさん(@kaorinha_

kaorinhaさんブログ:2歳差育児のリアル

 

読み方はカオリーニャさんです。私達はカオリさんとお呼びしています。(以下、文中でもカオリさんと表記しています)

2歳差の2人のお子さんをお持ちです。

今回初めてお会いしたのですが、落ち着いていて優しい雰囲気の方でした。

会う前に、私が書いたワンオペの愚痴記事にコメントをくれていました。(優しい…!)

なので、初めて会うのに「お互いいつもお疲れ様です」のような事を思っていて、なんかオフ会って不思議だなぁと思いました。

sakuさん

sakuさん(@sacoolablog3

sakuさんのブログ:サクラサク〜Simple Lifeに憧れて〜

小学1年生の息子さんと、3歳の娘さんをお持ちです。

8月に生理カップのワークショップの際にお会いしていて、今回お会いするのは2回目でした。

言葉遊びのキレがすごいです。

今回の会でも、もがきママさんとの軽妙なかけあいで、数えきれないほど笑いを誘う場面がありました。

クールで頼れるお姉さん的な存在だなぁと勝手に思っています(しかしご本人曰く本当は心配性なのだそうです…)

たろ子ぱんさん

たろ子ぱんさん(@tarokopan

たろ子ぱんさんのブログ:育児と引越と時々犬の絵日記

 

2歳の娘さんをお持ちです。

私がブログ用のツイッターアカウントを取った当初からフォローさせてもらっています。

絵日記ブログを書いていらっしゃいますが、実は私がたまに絵をブログに載せ始めたのはたろ子ぱんさんの影響です。

たろ子さんのブログは、まだ全ては読めていないのですが、訪問すると必ず複数記事読んでしまう、可愛らしくて中毒性のあるブログです。

素敵なブログと同じように、たろ子ぱんさんご本人も素敵な方です。

もがきママさんと、「たろちゃんって絶対モテるよね〜」と話していました。

てんつままさん

てんつままさん(@ten2mama_

てんつままさんのブログ:てんつままキロク

 

少し後から合流したので、上のイラストではまだいらっしゃいませんが、後ほど登場します!

3歳の息子さんと、つい最近1歳になった娘さんをお持ちです。

お子さん2人とも、わが家の子たちと同じ学年なので、すごい親近感!

初めてお会いしたのですが、合流してからすぐの無茶振り(後述します)に応えてくれて一瞬で打ちとけるように、コミュ力の高さがすごいです。

テキパキしていて、すごく仕事ができそうな方だなぁと勝手に思っています。



独断と偏見による当日のレポマンガ

午後4時半に集合し、帰ったのは日付けが変わる頃だったか定かではありません。

楽しすぎて時計を見ていなかったので、終電よりは前に乗ったと思うけど・・・。

そんな時間を忘れるくらい楽しかった当日、何をしたとか、どこに行ったとかを細かく知りたい方は、ブロガーとして先輩の方々が素敵な記事にしてくれていますので、下記のリンクからご覧下さい。

どの記事も、読むと私も参加していたのに「楽しそう!」と思います。

(てんつままさんの後編の記事はアップされ次第追加しますね)

お店やスカイバスの有益な情報は先輩方の記事に任せ、私は「自分が印象に残っている当日の場面」をいくつかコミックエッセイ風に描いてみました。

sakuさんの言葉遊び

「真田丸」(2016年のNHK大河ドラマ)は毎週楽しみに観ていたので、この名ゼリフ、なつかしかったです。

真田昌幸を演じる草刈正雄さんが好きでした。

sakuさんは終始このように軽妙に言葉遊びをいれてきてくれていました。

ピザも美味しかったです。

てんつままさん合流

娘さんのみーこちゃんが前日に発熱し、もしかしたら来れないかもという状況だった、てんつままさん。本当に来れて良かった・・・!

初対面からの無茶振りにも、難なく応えてくれました!

もちろん、たろ子ぱんさんとsakuさんがどちらかも正解でしたよ!

初めて会うのにしょっぱなからキャッキャできてしまうというのも、SNSで繋がっているからですね。すごいなツイッター(とブログ)。

スカイバスで興奮

 

このとき、私はもがきママさんの隣に座っていたのですが、小刻みに震えながらの変顔が面白すぎでした。

面白さを表現しきれていなくて悔しい・・・

スカイバスは初めて乗ったのですが、風がすごくてアトラクション感がありました。

デートで乗ったら、つり橋効果で2人の距離が縮まること請け合いです。

あ、もしかして、今回スカイバスをプランに入れたのは、私たちの距離を縮めるという目的もあったんですかね?もがP?

↑出発直後に見える夜の東京駅。

東京タワーのこんな真下も通ります!

そして首都高へ!料金所を通り抜けるときにテンション上がりました。

この夜遊びに参加する少し前に、家族でディズニーランドに行きました。

私のミスでビッグサンダーマウンテンのファストパスをアプリで取り損ね、乗れなかったという残念な思い出があったのですが、高速に乗ってからのジェットコースター感が残念な思いを吹きとばしてくれました!

屋根なしの車で高速はヤバいですよ。

大興奮でしたよ。

レインボーブリッジも、東京の夜景もきれいすぎる。

私は髪留め用のゴムを忘れて、髪の毛がボッサボサになりました。おまけに海風でキシキシになりました。涙

スカイバスに乗るときは、髪の長い方はゴムを持ってきたほうがいいですよ。

お台場にて

たろ子ぱんさんのブログのオフ会の記事というのは、こちらのタダモモさんとのオフ会レポです。

お台場に着いて、このお店に入る前から、「そういえば、たろ子さんオフ会でハンバーガー頼んじゃいけないって書いてたよね!」と話していたのですが・・・

たろ子ぱんさんの天然っぽいところ(失礼)がみられました。

3次会にて

スカイバスでのひと時を終え、新丸ビルの中にある、以前からもがきママさんが行ってみたかったというお店へ。

え、かわいい・・・!とまたまたテンションが上がります。

ここでブログやツイッターの話や、育児のディープな話(悩み系)もたくさんしたのです。

ブログ(界)の話題のときに、てんつままさんの発言(発言じゃないけど)が面白くて印象に残っています。

頭の回転の速そうなハキハキした雰囲気のてんつままさんですが、意外な一面が見れました。(晒してしまいすみません)

ご本人曰く、酔いと緊張でとっさに言葉が出なかったそうです。

楽しくてなかなか寝付けなかった

終電間際まで時間を忘れて語り、家に着いたときには日付けが変わっていたような(本当に時計見ていないので覚えていない・・・)。

布団に入っても、酔っ払っているように、世界が回っていました。

あれ、私授乳中なのでお酒飲んでいないんだけど・・・。雰囲気に酔うってこのことですね。

(胸が張っていたので、寝る前に娘におっぱいを飲んでもらいました。)



ブログとSNSで築く関係性の不思議

今回の夜遊び、初対面か1回しか会ったことがないとは思えないほど、みなさんと打ち解けて話せて、すごく楽しかったです。

私、内向的なので友達は少ないのですが、今回は「子供が生まれてからできた近所のママ友」との距離感ではなく、

「結婚して子供を産んだ学生時代からの友人」のような距離感で話せたなあという感じです。

でも、今年に入ってから、ツイッターで交流させてもらっていた関係なのに、この距離の近さはどこから来るのだろうと考えたときに、やはりSNSやブログで、悩みに共感したところから始まった関係だからなのかなと思います。

近所のママ友とは、育児のディープな悩みは話しませんもん・・・。

職場の人とも、(すごくいい関係性ですが)子供を連れていったときの立ち話で、悩んでいたとしても心配かけたくないから元気なフリしちゃいますもん。

と、こんなことを振り返りながら考えていたのですが、

「悩んでる姿を見せない方がいいって、無意識にストッパーかけてるのは自分の方なのでは?」

「ネットでつぶやいている本音とか悩みを、リアルでも出していったらいいんじゃない?意外と周囲は受け入れてくれるのでは」

などと、新たな世界を切り開く方向へ思考が回っています。

そう、別に「○○すべき」とかいう時代じゃないからもっと自由になっていいんだろうな。

(なんか最後抽象的な話ですみません)

本当に楽しかった夜遊びオフ会レポでした。

最後までお読み頂きありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
日本ブログ村のランキングに参加しています。クリックで応援して下さると励みになります!

アーカイブ

楽天モーションウィジェット



-雑記
-,

Copyright© あおむしぐらし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.