雑記・コラム

室内遊びネタとして『子どもとのプリン作り』お料理の手伝いデビューにも。

更新日:

4歳の息子と1歳の娘を育てています、ゆきです。

コロナウイルスの影響で、息子の通う保育園から家庭で保育できるお家は登園を控えるように要請がありました。

私は現在育休中のため、今週月曜日から保育園をお休みしています。

先日こちらの自分語り記事を上げた翌日、Twitterで交流させてもらっている、がっちゃんがこちらの企画を打ち上げていらっしゃいました。

この世間的に大変なときに私は自分大好き記事を上げてしまい、恥…と自らの空気の読めなさを恥じました。

がっちゃんの記事は、子どもとの室内遊びのネタや、過ごし方のコツなどの、育児ブロガーさん達の叡智が詰まっているので、ぜひご一読を!

私もまだ全部読めてないけど…

そして、私も前々から記事を書きたかった、子どもとのプリン作りを紹介したいと思います。

プリンの作り方は簡単なので子どもに手伝ってもらいやすい

お菓子作りといえば、工程が多くて小さい子がいるとなかなか面倒に思うものが多いと思います。焼き菓子とか特に…(私が思ってるだけ…?)

その点プリンは、カラメルソース作って、材料混ぜてプリン液を作って、濾して、蒸す、だけなので簡単です。

生地を休ませる時間とかいりません!

子どもに手伝ってもらうポイントは、

  • 卵を割る
  • 卵を混ぜる
  • 牛乳を混ぜる
  • 砂糖を溶かす

という、プリン液を作る段階だけですね、4歳の今は…

もう少ししたら、プリン液を濾したり、おたまで容器に注いだりというのを手伝ってもらえるかな。

息子は2歳後半くらいから、卵を混ぜたりするのをやりたがり、やってもらっていたので、それくらいのお子さんなら料理の手伝いデビューにも最適だと思います。

プリンの作り方

材料(カップ4つの場合)

カラメルソース用

  • 砂糖 小さじ4
  • 水 小さじ2

プリン液

  • 卵 2個
  • 牛乳 250cc
  • 砂糖 お好みで(うちは入れるときは小さじ2くらいです。入れなくてもカラメルソースの甘味が頑張ってくれるので大丈夫です。)
  • あれば、バニラエッセンス 数滴(なくても良い)

調理器具

  • プリンを入れる器(うちは高価じゃない蕎麦ちょことプリンの空き瓶を使ってます)
  • ボウル
  • ザル
  • 鍋かフライパン(密閉性が高めの鍋ならベター)

作り方

①まずカラメルソースを作ります

各カップに砂糖と水を入れたところ


各器に砂糖小さじ1、水小さじ半を入れて、レンジで30秒ほどチン。
トロッとなるまで様子を見ながらレンジ加熱を追加します。

レンジから出した直後はこんなにブクブクしてます


冷まします。(子供とプリン液を作ってる間に勝手に冷えて固まります)

②プリン液をつくる

卵2個を割りほぐし、牛乳250ccをまぜます。
子に卵を割ったり、混ぜたりを手伝ってもらいます!

砂糖はお好みで。うちは入れるときは小さじ2くらいです。
今回は砂糖を入れ忘れましたが、カラメルの甘さだけで大丈夫でした。

バニラエッセンスがあったら数滴入れても。

③プリン液を濾します

ザルで濾してるところ


ザルで濾します。こうすると口当たりが滑らかになります。

濾したら、おたまで容器に等分にプリン液を注ぎます。

 

④蒸します


鍋でお湯を沸かして火を止め、その中にプリン液を入れた器を並べます。

蓋をして、弱火で熱して、少しでもグラっと沸いたら火を止めて、余熱で固めます。

うちの鍋だと40分くらい放置している間に固まります。
このへんの火加減や時間は使う鍋によるので、固まってなかったら再加熱してください…
(うちは無水鍋を使ってます。密閉性のある鍋だといいかも…)

 

固まったら粗熱を取り、ラップして冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください^_^

午前中〜お昼過ぎくらいまでに作っておくと、夕方のおやつや晩ごはんの後に冷たいのが食べられますよ。

 

バタバタはします…

1歳3ヶ月の娘はまだ手伝えないので、息子と私の足元をウロウロして、私も見たいー!とわーわー言ったりしています。

そんなときは娘をおんぶしたり、ちょっとテレビ見ててねとテレビをつけたりしています。

Twitterで先に作り方をツイートしたときは、美しく切り取ったように呟いてしまいました…すみません

https://twitter.com/yuki18436612/status/1235123147260579840?s=21

『子どもと一緒にプリンを作る』というのは、私の高校時代の体育の先生が小学生の娘さんとやっていると話を聞いたときから、子供ができたらやってみたい事の一つでした。

普段はあまり表情を変えない先生が、

「プリンは意外と簡単なんだ」

と話しているとき、完全にパパの顔になっていて、

(そんなに簡単なのか…)

(そしてそんなに子供と作るのは楽しいのか…)と思ったのが強く印象に残っています。

先生、たしかにプリンは簡単だし子どもと作るのは楽しいですね!笑

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
日本ブログ村のランキングに参加しています。クリックで応援して下さると励みになります!

アーカイブ

楽天モーションウィジェット



-雑記・コラム
-, , ,

Copyright© あおむしぐらし , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.